株式会社ヨシカワ ライフスタイル事業部

Blogブログ


BCP訓練
2017.10.23

ヨシカワ総務の佐藤です。こんにちは!

 

昨日は生憎の天気でしたが、皆様衆議院選挙の投票には行かれましたでしょうか。

今回の投票日である22日は、台風接近との予報がでていたので、期日前投票に行かれた方が過去最高の2137万8387人!との事。

そのおかげか、意を決して、大雨の中投票所に行ってみると、会場も駐車場も閑散としており、あっさりと投票を済ませる事が出来てしまいました。ただ、タイミングが良かっただけかも知れませんが…。

さて、結果は皆様御存知の通りですが、国内外で様々な問題が多発している今、しっかりと腰を据えた政治を行って欲しいものです。

 

そして、その問題の中でも特に緊迫している北朝鮮ミサイル問題!

ここ新潟でも、8月から2回もミサイル発射を告げる「Jアラート」が鳴り、そして今、この瞬間にも3回目が鳴り響こうとしています。

弊社では、様々な緊急事態時に備えて、BCP(事業継続計画)を策定し、毎年訓練を行っていますが、今回は初めて、この「ミサイル飛来」に備えた訓練を行いました。

 

業務中に「Jアラート」が発令された想定での訓練です。

報道されている通り、警報発令から着弾までは4分程度しか時間がありません!

速やかな行動が必要になります。

 

警報が発令されたら、速やかに指定された避難場所へ移動します。時間との勝負です。

DSCN5421

 

地震や津波等の災害時と違い、今回の避難場所は1か所ではありません。最寄りの避難場所に到着したら、防火扉を閉め、安全な姿勢を取ります。

DSCN5424

DSCN5426

 

ミサイル通過。被害が無かった事が確認出来次第、集合、点呼をとり、全員の安否を確認します。

DSCN5428

 

他方、対策本部では状況確認、事業復帰に向けた活動を展開します。

DSCN5437

 

幸いな事に、今回は時間内で全員無事に避難をする事が出来ましたが、

課題も残りました。今後速やかにこの課題を解決し、次に生かさなければなりません。

何より一刻も早く、この様な訓練をせずに済むようになって欲しいものです。

 

何だか暗い話になってしまいましたが、10月も後半に入り、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。

周辺の木々も色づき始め、秋本番といったところです。

季節の変わり目は体調を崩しやすいと言いますが、何と言っても「食欲の秋!」美味しい物をたくさん食べてこれからの季節を乗り越えていきましょう!

こちらには、そのお手伝いが出来る商品がたくさんあります!

それではまた!