株式会社ヨシカワ ライフスタイル事業部

Blogブログ


桜の季節になりました
2019.03.25

こんにちは、ヨシカワ東京支店の三浦です。

皆さまお元気ですか?花粉症は大丈夫ですか?

 

ニュースや情報番組の冒頭の話題が桜の開花状況を伝える季節となりました。

桜大好きの私は、今年はどこの桜を見に行こうかと悩んでおります。

少し前までは東日本の桜の名所を追いかけていました。

長野県高遠城址のコヒガンザクラ、埼玉大宮公園の御衣黄桜(薄黄緑の桜)、福島三春の滝桜、秋田角館の枝垂れ桜。もちろん都心の千鳥ヶ淵や上野公園の夜桜も見に行きましたよ。千鳥ヶ淵の入り口の大きな桜の木の下に入った時は、桜の妖精に抱きしめられた感じがしました。

 

近年遠出はちょっと無理になってしまったので、自宅がある草加近辺の桜並木を探して楽しんでいます。草加近辺は綾瀬川や用水路沿いに桜並木が沢山あります。

東京は21日に開花宣言しましたが、この土日にもちょっと下見をしてきました。草加はどこもまだまだ。蕾がやっと色づいたという状況でした。今度の土日はきっと見頃を迎える事でしょう。(24日日曜日の桜です)

さくら

 

某放送局のある番組で「お花見の由来」を放映していました。

その昔、田植えを開始するとよい時期(気温が15度位)になると、山から「田の神様《》」が木(=神様が座する所:《クラ》)に降りていらして、その時期に田植えをすると稲がよく育つという事で、お礼にお酒をお供えしたことが由来との事。今年のお花見は、神様に感謝しながら見上げるようにいたします。

 

さて、私共ヨシカワもインスタグラムを始めました。「yoshikawa_kitchen」を検索して、どうぞ覗いてみてください。そして「いいね!」もいただけると嬉しいです。

 

寒暖差の大きい季節もあと少し。暖かい春を楽しむために、風邪など引かないよう皆様ご自愛ください、お元気で!