株式会社ヨシカワ ライフスタイル事業部

Blogブログ


昭和レトロ
2016.02.01

はじめまして今回よりブログメンバーに参加した松田と申します。

古いクルマや古い昭和レトロを感じるものに興味を覚えます。

そんな昭和レトロを体験できるところが身近にあります。                     外観         IMG_1111

その場所とは、燕市某所国道116号線沿いにある「公楽園」。一見すると男女が仲睦まじく過ごす場所のように見えますが、それは先入観が支配し、実際は1Fがゲームセンターと昭和時代に製造された古い自動販売機があるんです。2Fは宿泊施設になっているそうですが、昭和50年代そのままの空間らしいです。1Fの空間はまさに昭和時代にタイムスリップしたかのようで、「ビーバップハイスクール」のヤンキー兄ちゃんが出てきそうな怪しい雰囲気で一杯。この古い自動販売機は「トーストサンド」なるもので、250円でホットサンドが食べられます。なんでもこの自動販売機は日本に数台しかなく、この「トーストサンド」目当てに県外から来店する方々もいるそうです。

IMG_1178     IMG_1179

「トーストサンド」実食や如何に。外観はアルミホイルで覆われ、中を開けると食パンの中にとろけるスライスチーズが1枚あるだけのシンプルなもの。さらに、アルミホイルがパンにくっ付き食べるのが面倒ですが、意外にも美味しいのです。食べ終わると「昭和の味がした・・・」という感じです。

このホットサンド、弊社にも取り扱いがあります。それは「あつあつホットサンドメーカー」なるもので、手軽に作ることができます。

内面がフッ素加工なので焦げ付きにくく調理しやすい特長があります。

詳細は弊社「クックパルWEBショップ」にて

それではまた・・・次回はどこに行こうかな?

 

Img5292 Img5374